ひろゆき本の巻末付録【2ちゃんねる開設者】オススメ映画を観てみた件

こんにちは。このブログでは満足度高い田舎ライフを謳歌すべくライフスタイルやお気にいりの本やグッズの情報発信をしています。

今日は過激な論破でおなじみの2ちゃんねる創設者・ひろゆき さんのオススメ映画を取り上げてみます。2ちゃんねる開設者としておなじみのひろゆき氏は歯に衣着せぬ論破力(?)で最近は地上波のワイドショーにもリモート出演で引っ張りだこです。

有り余る時間で映画やドラマに全振りしている彼はエンタメ通としても有名です。一般庶民があくせく働いている時間を映画・ドラマ・ゲームざんまいだなんて、いけすかないですねぇ〜笑

↓↓本当はひろゆき氏を師匠と勝手に思っている話はこちらから↓↓

田舎のしがない会社員がフランス在住ネット長者【ひろゆき】に憧れるワケ

そんなひろゆき氏がオススメする映画はさぞ面白いことでしょうね(嫌味!笑)

彼の著書【働き方 完全無双】と言う本の巻末に【ひろゆきのオススメ映画14選】が付いています。

キャッチコピー『オールスター論破祭』が秀逸すぎてワロタ!です

本音ではひろゆき氏のことを勝手に【師匠】と崇めている私。彼のロジカルな感性に少しでも近づきたく14選を制覇しないわけにはいかない!と思い立ちました。今日はこの中から3本を観てみましたので感想をレビューしてみたいと思います。

目次

  1. 127時間
  2. 最強のふたり
  3. セブンシスターズ
  4. ひろゆきオススメの映画をコスパ良く観る方法
  5. まとめ

127時間

岩に手を挟まれて身動きが取れなくなった男がどうやって脱出するかの話。

ストーリーがストーリーなだけに同じ場所にずっといる代わり映えしない画にならざるを得ないわけですが、それを補って余りあるほど鑑賞者の五感をフルに刺激してきます。手に汗握るし、背中がキーンとするし、喉が『オエッ』ってなるし、息が苦しくなるし、肌がこそばゆくなる。ひろゆきさんも飽きさせない演出力をベタ褒めしてます。

今やスマホでいつでも連絡を取れるのが当たり前になっていますが、これを観たら『ちゃんと誰かに行き先を伝える』って大事だなと思い出させてくれます。

↓↓127時間が見放題なのはU-NEXT↓↓

最強のふたり

史上最も日本で観られたフランス映画だそうです。もちろん全編フランス語。

脊椎損傷にて全身が動かない富豪と彼を介護をするために雇われた貧困層の黒人青年。普通なら絶対に交わらない2人が出会い、次々と状況を変えていくという内容です。

1+1は2ではなく3にも4にもなるし、人間の可能性って無限大なんだな、なんてキザなことも言えちゃうくらいピュアな気持ちになれますよ。

しかも実話ってとこがまたポイント高いですね。まさに魂が震えるってこういうことです。心が晴れるような気分になる映画でした。

↓↓最強のふたりが見放題なのはこの3サービス↓↓

セブンシスターズ

実はこのセブンシスターズは働き方 完全無双を読む前にすでに観ていて面白いと思い、印象に残っていた映画でした。

こちらは管理社会のディストピアを描く近未来SFです。国家元首と思しきリーダーは大きな政府を標榜する某党のかつての大統領候補に似てるなぁだし、その政策はあの国じゃん!みたいな明らかに政治的なメタファーがプンプンとスパイシーに効いてるがまず1個目のおもしろポイント。次に主人公は1卵生の7つ子なのですが、7人を1人で演じる、つまり1人7役なのが圧巻なのが2つ目のポイント。3つ目は意外性のある展開と結末。全然ハッピーエンドじゃないので嫌な人は嫌だろうなと思います。世界観は星新一の生活維持省に似ているかもしれません。ひろゆきさんが映画に求めているのは期待を裏切られる、予想ができないストーリーであることだそうです。そういうクリエイティブな人には刺さる一本なのかもしれません。

↓↓無料トライアルは必ず公式ページの詳細を参照してください↓↓

ひろゆきオススメの映画をコスパ良く観る方法

今回は14選中3本の感想をレビューしましたが、私はどれも好きだし面白かったです。あれ!?もしかして自分、ひろゆき師匠とセンスが似ているかも!?

危うくそんな勘違いをしてしまいそうになりましたが、膨大な時間をエンタメ消費に費やしているひろゆき氏のおメガネにかなった14本ですからそりゃ面白くないワケがないでしょう。皆さんも是非一緒にトライしていただきたいです。

ん!?どうやって?

今や動画配信サービスは多種多様にありますので自宅で映画を観まくることはそう難しくないですね。ただし、問題はどこの動画配信サービスを使うか?です。

快適田舎ライフの必須アイテム【サブスクリプションとは?】試してほしい動画配信おすすめ5選

そこで、各サービスでひろゆきオススメ動画をコスパ良く観る方法を探ってみました。下の表は各サービスでひろゆきオススメ映画が何本見れるかをまとめたものです。【見放題】は月額課金で見放題の対象になっている作品数。【有料レンタル】は作品に個別に課金して視聴できる本数。【取扱なし】はその動画配信サービスでは視聴できない作品数になっています。

見放題 有料レンタル取扱なし
Netflix3本0本11本
Amazon Prime Video6本8本0本
U-NEXT8本5本1本
Hulu3本0本11本
dTV3本6本5本

つまり、結論はこうです!

結論!最もコスパ良い方法は・・・
  • U-NEXT
  • Amazon Prime Video

上記2サービスの無料トライアルを使えば14作品中  最大10本 無料で観ることができます。ひろゆきファンのみなさまは是非一緒に14作品制覇しましょう!!

↓↓無料トライアルの手順はこちら↓↓

オススメ作品14選を全部ここで羅列するのはいかがなものかと思いますので、それは こちら で確認してくださいね!

まとめ

ひろゆきのオススメ映画はやっぱ面白いってことがわかりました。

そして、それをコスパよく鑑賞するための動画サブスクサービスは

  • U-NEXT
  • Amazon Prime Video

の無料トライアルでの視聴が効果的です!ぜひお試しください。