Do IoT yourself !! prologue

Internet of things(モノのインターネット) 
略してIoT。ここ数年よく聞く言葉ですね。
安価に利用できるようになってきた無線インターネット網とセンサーを利用してデータをとったり、モノを稼働させたりしましょうと言う技術ですね。


プログラマーとかエンジニアと呼ばれるIT専門家の方から見れば今更IoTの説明なんて鼻で笑われるかもしれないです。


でも、IoTが一番威力を発揮するのは今を時めくIT屋さんのオフィスの中では無く、
・手作業の農作業
・職人技の伝統工芸
・工場の反復作業
・屋外の肉体労働

・・・そう言うリアルなモノを作り現場で経験とカンに頼っている仕事を助けてくれる技術なのです。
こういう現場の隅々にまで『情報革命』の波が届いた時に働き方改革の原動力になるはず。
とある田舎でものづくりの現場に携わっている私は痛切に感じます。
IoTで現場改善始めましょう。

ただ、ここだけの話、大手ベンダーが提案してくるIoT導入プランはゼロが1つも2つも多い。
本当にここだけの話、我々素人はカモです。狙われてますね〜!笑


そんな仰々しい装置でなくともできることは沢山あるはずなんです。
ここ数年、私は門外漢ではありますがどうにかハンドメイドでIoTを使いこなせないか試行錯誤してきました。


Do IoT yourself !! 
専門家ではないけどIoTを活用したいと思っていらっしゃるような方に今後私の成果物をシェアできればと思って記事にまとめてみます。  まとめを作る過程そのものが自分のスキルアップにも繋がると思っています。

最新技術にうとい決済権は持っているおじさん達の首をなんとか縦に振らせるためには実際モノ作ってやって見せるのが一番効果的なんですよね。←コレは経験上間違いない!


IoTで何かやりたいけどよく分からんと思っている同志の皆さま!


次回以降、乞うご期待ください。絶賛まとめ中ですので今しばらくお待ちくださいね。キーワードはESP32。


専門家の皆さま、温かい目で何か間違い等ありましたらご指摘いただければ幸いです。
さらにさらに、アドバイス等いただけましたら嬉しいです。