株ブログ【My portfolio March 2019】ポートフォリオ公開型 備忘録

こんばんは。yuya工房です。
自らの証券口座のポートフォリオをネット上に後悔、いや、公開していく株ブログ。

題してyuya工房のMy portfolioシリーズ。早いもので第3段です。

前前回(3月1日)

​​

前回(3月7日)

​​

 今回(4月2日 0時現在)

​​

 うーん。トータルでは

-96,120円 (3月1日時点) から -102,507円(4月1日時点)

1ヶ月で6,387円のマイナスとなりましてかなりショッパイ感じです。

私が利用させてもらっている株式投資を学べるWEBサービス【アクションラーニング】

そのサービスの1つ、ポートフォリオマネージャー。1株価値を算定しつつ、自分のポートフォリオを管理できるツールです。

今月の所感

ジャパンティシュエンジ

  ※1つだけ投資スタイルから外れている銘柄だけど再生医療への期待で購入。気長にまつ

トリドール 

 ※丸亀製麺は苦戦だけど海外部門はめちゃ伸びてる。世界戦略夢ある。

 → 先日、優待券2000円分が我が家に届いていたので両親にプレゼント

 → 2人で食事しに行って1回で全て使い切って帰ってきました・・・笑

 → 普段あまり外食しない田舎の60代がトッピングをホイホイ乗せて単価1000円を軽々超えるという新事実に驚愕。

   → いち株主にとっては貴重なビジネスモデルの検証になった。

ファンデリー

 ※高齢化・個食・健康食ニーズの増大。追い風の市場。設備投資など攻めてる経営に好感。

 → ここだけはじわじわ株価戻していて嬉しい。

OATアグリオ

 ※世界展開を視野にM&Aを実施し転換期。農業分野は世界的には伸びる市場。

 → この銘柄、今は株価を凝視しない作戦!笑

 → 農薬散布に関してはAIとドローンを使った薬剤散布で農薬使用量を抑えるという記事を見た。

 → こういった技術が普及すると農薬業界にとっては向かい風かなぁ??そういうことも嫌気されているのかもしれない

フェイスブック 

 ※好きだから買う、それだけ・・・笑  → そもそもソーシャルネットワークという映画が好きでパフォーマンスも上がっててだいぶ嬉しい。 → 買う時期が良かったかな。 → そろそろ新型のオキュラス出るのかな?ちょっと欲しい

新元号の発表がありました。

時代の呼び方が変わろうと、我々は飯を食い、風呂に入り、寝る。
そんな営みが粛々と続くことに大して変わりはありません。

ご祝儀相場なんて乗っかるタイプの投資スタイルではないので
右往左往せず、機を待つ。

株って面白いです。