New-Years-Eve

餃子屋と高級フレンチではどちらが儲かるか?

今年も残り数時間。今年最後に読了したのは会計の本。

キャッシュフローやバランスシートは投資をする上で理解しておくべきこと重々承知でしたが、『あれでしょ、あれ!言葉は知ってるかな』的なノリでやり過ごしていました。


本書を読んで概念をしっかり咀嚼できました。とても分かりやすい会計入門でした。


先日縁あって、とある経営の賞を受賞された中小企業の工場を見学させていただきました。そこの社長さんは『従業員を何よりも大事にして、人として成長することにもっとも重きを置いている』とおっしゃっており、バランスドスコアシートとやらについても言及されていました。


その時には何のことか分からなかったのですが、本書にその解説がありました。ストーリーも『人づくり』が経営の根幹という結論で着地していて、あの社長さんがおっしゃっていたことと同じだと気づかされました。

良いお年を

人と人で成り立っているのがこの世界。
今このブログを読んでいただいているあなた様とも何かの縁でこうして出会えています。ありがとうございます。


始めたばかりのヨチヨチ歩きのサイトではありますが来年もやりたいようにやっていきます。来年も何卒よろしくお願いいたします。

PS:来年のことを言うと鬼が笑うと言うのは、未来について語ることで鬼まで笑顔になってしまうという究極の『ポジティブことわざ』なんじゃないか?と昨日ふと思いました。